労務監査

枠

仁科労務管理事務所は、労務監査で、会社の土台をしっかりと強固に築きます。

  • ●未払い残業代の請求
  • ●労使トラブルの発生
  • ●労働基準監督署の是正勧告

企業にひそむ労務管理リスクは確実に増え続けています。会社の弱点や不備をみつけることで、思わぬ落とし穴を未然に防ぎませんか。現状を知ることが、会社の信頼を確保し、発展させる第一歩です。当事務所では、労務監査により、問題点のあぶり出しから改善策のご提案まで、会社の健全化実現のためのご支援をいたします。

労務監査実施の流れ

労務監査実施の流れ

労務監査には総合監査と基本監査があります。

    ◆総合監査(所要期間2~3カ月)
  • ●労働基準法等の労働法令にもとづいた諸規程の監査
  • ●労働基準法等の労働法令にもとづいた運用状況の監査
  • ●労働・社会保険の適用状況、処理状況の監査
    ◆基本監査(所要期間約1カ月)
  • ●就業規則等社内規程の監査
  • ●就業規則等社内規程の運用の監査
  • ●労働・社会保険の重要部分の適用状況、処理状況の監査

労務監査により、労使トラブルを生じさせない体制が構築されます。御社のコンプライアンス対策は万全です!労務管理の方針が統一されることで働きやすい職場になり、良い人材の定着にも繋がります。
 当事務所ではご要望に応じて、是正・改善案の提案だけでなく、改善実行支援もいたします。
詳しくは、お気軽にお電話またはメールにてお問い合わせください。

お問い合せはこちら

枠

▲このページの先頭へ