労働社会保険手続

枠

仁科労務管理事務所は、迅速に、責任をもって手続きを代行いたします!

労働社会保険手続

手続が煩雑で提出に行くのが面倒だと思ったことはありませんか?
 人を雇用していると労働保険・社会保険の手続きが発生することは数多くあります。しかし手続きが煩雑で分かりにくい上、ようやく作成した書類も提出に行かなければなりません。
 「手続ならうちの総務でやってるよ」とおっしゃる社長様、社会保険労務士は単に手続きだけでなく人事・労務のコンサルタントとして、多岐にわたる専門分野の相談から提案までおこなうことができます。

当事務所は、手続き業務をとおして御社の問題点や改善点などを常に把握し、最善の解決策、改善策をご提案いたします。

手続代行業務の主な手続例

社会保険関係手続 労働保険関係手続
◆健保・厚生年金被保険者資格取得届 ◆雇用保険被保険者資格取得届
◆健保・厚生年金被保険者資格喪失届 ◆雇用保険被保険者資格喪失届
◆健保・厚生年金被保険者各種変更届 ◆雇用保険被保険者住所変更届
◆被保険者賞与支払届等 ◆雇用保険被保険者離職証明書
◆被扶養者(異動)届 ◆労災保険に係る給付申請等
◆健康保険に係る給付申請等 ◆高齢者雇用に係る給付申請等
◆健保・厚生年金月額算定・変更届 ◆育児・介護休業に係る手続、給付申請等
- ◆労働保険料概算・確定申告

※当事務所では健保・厚年月額算定・変更届、労働保険申告も契約内のサービスになります。
※労災保険に係る給付申請のうち、第三者行為災害関係の手続きは別途費用がかかります。

下記の手続きにつきましては別契約の上対応いたします。

■創業時人事・労務パック

新規に事業を設立した場合、「人事労務相談」「労働・社会保険手続」「給与計算代行」を合わせて「創業時人事・労務パック」として格安の料金を設定し、創業時のご負担が軽くなるようサポートいたします。また、創業する場合に支給される助成金につきましても、要件を満たす場合は申請いたします。
当事務所で会社設立手続きをされた会社様は、社会保険新規適用届の手続きは無料でおこないます!

■公的助成金の申請

厚生労働省が扱う助成金は、会社が支払う労働保険料の一部を財源にしています。支払うだけでなく要件を満たすなら、権利として制度を活用しましょう。

  • ●人材を雇用、活用する企業 ●社員を雇用し続ける企業
  • ●高年齢者を活用する企業 ●育児等と仕事の両立を支援する企業

その他、創業をするときや、介護関連事業者を対象としたものなど数多くの助成金があります。まずは、助成金申請の要件を満たしているか、診断してみてください。診断は簡単に済み無料で行っております。

創業時人事・労務パック及び助成金診断ともお気軽にお電話またはメールにてお問い合わせください。

お問い合せはこちら

枠

▲このページの先頭へ